春日井シティー不動産株式会社

春日井市、名古屋市守山区を中心とした不動産売買・賃貸管理はお任せください。土地戸建マンション、事業用不動産、名古屋市近郊エリアの物件も取扱いしています。

お問い合わせ電話番号 0568-87-3921
 Q3 不動産屋ってどうして同じ物件を紹介してくるの?
A.はい。お答えします。

結論からいいますと、日本全国の不動産業者は共通の物件情報のデータシステム、通称「レインズ」を利用しているからなのです。

レインズとは、Real Estate Information Network System(不動産流通標準情報システム)の略称で、国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営しているコンピュータ・ネットワーク・システムの名称です。

指定流通機構の会員不動産会社が不動産情報を受け取ったり情報提供を行うシステムで、会員間での情報交換がリアルタイムで行われています。

不動産業者は、お客様から物件紹介の依頼を受けた時に、まずこのレインズを検索してお客様にふさわしい情報があるかどうかチェックし、物件をピックアップしているのです。不動産業者が活用している大元の物件情報のデータシステムが同じなので、いろんな不動産屋さんを回っても同じ情報が出てくるというわけです。

もちろん、各会社や各担当者の営業方法やセンスによって紹介される物件は違うかもしれませんし、レインズにのっていない独自の情報というのもありますが、現在、売りに出ている物件情報というのは業者間で概ね共有されている状態にあると言えます。

なので、個人的には、あちこちの不動産業者に声をかけるよりは、少数精鋭で絞って情報を得るようにすると、不動産の担当者とも仲良くなって、一生懸命リアルタイムで希望にあった物件情報を提供してもらえるようになるのではないかと思います。

もちろん弊社も指定流通機構の会員です。地元を知るプロの目線でお客様の物件探しのお手伝いをいたします。
 回答:春日井シティ不動産(株) 山本直嗣