春日井シティー不動産株式会社

春日井市、名古屋市守山区を中心とした不動産売買・賃貸管理はお任せください。土地戸建マンション、事業用不動産、名古屋市近郊エリアの物件も取扱いしています。

お問い合わせ電話番号 0568-87-3921
 Q2 入居費用はどれくらい必要ですか?
A.はい。お答えします。

賃貸借の契約に際しては
一般的に前家賃、敷金又は保証金、礼金(不要の場合も有り)、仲介手数料、火災保険料などが必要となります。

敷金(保証金)や礼金の額については物件によりまちまちですが、
入居費用総額の目安としては家賃の4〜6ヶ月分ぐらい必要となることが多いです。

費用の目安と解説
 敷 金
(保証金)
家賃の2〜3ヶ月分が一般的。万一の借主の修繕費用や家賃滞納などに当てるなどの目的で大家さんに預けておく費用。原則、退去時に返却されますが、借主の債務が残っている場合は、その分を差し引かれた残りが返却されます。退去時に清算しますのでなるべくお部屋はきれいに使いましょう。
 礼 金 家賃の1〜2ヶ月分が一般的。大家さんに払います。こちらは返却されません。礼金不要の物件もあります。
 前家賃 入居月(入居時期によっては翌月分も)の家賃は先払いです。
 仲介手数料  不動産会社に支払います。家賃の1ヶ月分程度です。
 火災保険  2年契約で1〜2万円前後の契約が多いようです。
主に火災や水漏れを起こした時の賠償責任や家財、盗難等の保証です。
加入が義務付けられる場合が多いです。

最初の入居費用は思いのほかいろいろとかかってくるものです。
実際には物件によって様々な条件があって、中には敷金礼金が不要の物件などもあったりしますので、インターネットや情報誌や不動産会社などでいろいろ探してみましょう。
 回答:春日井シティ不動産(株) 山本直嗣