春日井シティー不動産株式会社

春日井市、名古屋市守山区を中心とした不動産売買・賃貸管理はお任せください。土地戸建マンション、事業用不動産、名古屋市近郊エリアの物件も取扱いしています。

お問い合わせ電話番号 0568-87-3921
 Q3 保証人は絶対に必要ですか?
A.はい。お答えします。

原則としてほとんどの物件では連帯保証人を求められます。
大家さんにとっては、賃貸物件が大切な生活の収入源ですので、万一の場合の保証を求めるのが当たり前ですよね。

保証人は、万が一入居者が家賃の滞納をした場合や、大家さんに損賠を与えた場合にその債務を肩代わりしないといけません。そのため、保証人には入居者の親族や近親者で安定収入のある方が望まれます。場合によっては二人の保証人が必要だったり、近くに住んでいる親族のみなど条件が厳しい場合もあります。

一般的には、安定収入のある親や子に保証人になってもらうケースがほとんどで、保証人がいなければ入居を断られるケースも多いです。

しかし、どうしても保証人が用意できない場合でも、絶対に借りられないわけではありません。

中には賃貸保証会社の保証をつければ、保証人がいなくても借りられる物件もあります。保証会社を利用できる物件も増えていますが、大家さんの中にはまだ馴染みのない方もいらっしゃるので、保証会社を利用できるかどうかは物件ごとに確認が必要です。

当社も保証会社と業務提携をしており、簡単な保証審査を受け保証がおりれば、規定の保証料は必要ですが、あなたの保証人代わりとなってくれます。

どんな物件でも利用できるというわけではありませんが、保証会社を利用するケースは少しづつ増えていっています。また保証会社といってもいろいろな会社がありますので、不動産会社や大家さんの指定する保証会社を利用するのが条件となる事が多いようです。

余談ですが、住宅を購入して銀行でローンを借りる場合には、保証人ではなく保証会社の保証をつけるのが一般的です。近い将来、賃貸でも保証会社を利用する事が当たり前になるかもしれません。
 回答:春日井シティ不動産(株) 山本直嗣