pickup
春日井シティ不動産のロゴ

step2 気になる土地や建物を見学する

気になる不動産があれば積極的に現地見学へ行きましょう。

現地見学で初めてわかる事も多いものです。良い点も悪い点も直接体感するのが一番です。写真や間取り図だけではわからない近隣の住環境や生活施設、交通の利便性も確認しなければいけません。

立地環境や交通状況、公的機関など日常生活にかかわるものは全て確認しておきたいです。昼と夜、平日と土日では、交通や騒音などの状況が変わる場合もありますので注意しましょう。

 

現地で不動産をご覧になる前にご自身でチェックするポイントをまとめておくと便利です。家族や第三者の意見を聞いてみるのも参考になります。

 

建物チェックポイント

  • 内装・外装・設備の程度確認
  • 収納や家具スペースの確認
  • 建物のメンテナンス状況
  • 増改築リフォームの必要性
  • 間取の導線や使いやすさ
  • 各部屋の日照や風通しなど

土地・周辺環境チェックポイント

  • 間口や奥行きの寸法
  • 午前午後の日当たり
  • 駐車場スペースや取り回しやすさ
  • 交通機関(駅やバス停までの所要時間、始発・最終時間など)
  • 周辺道路(交通量、混雑状況など)
  • 教育施設(学校、学区など)
  • 公共施設(病院・公園・図書館など)
  • 生活関連施設(スーパー、コンビニなど)
  • 嫌悪施設(騒音や振動や匂いの原因など)など

 

 

 

不動産に関するご相談やお問合せはこちらから

おすすめの記事