【空地の定期見回り】所有地に捨てられるゴミに困っている方へ

最近ではリサイクル法により粗大ゴミの処分にはもちろん、不用品を捨てるにも費用がかかるため、不法投棄が増えています。

また人目につきにくい土地などの場合は、粗大ゴミだけではなく空き缶やタバコなどのポイ捨てをされて、近隣の住民の方の迷惑になっているケースもあります。

悲しいことにゴミが放置されているとさらに別のゴミを呼び寄せる傾向があるので、土地の所有者としては注意が必要です。

春日井の空地の定期見回り、ごみ処分、草刈りは当社におまかせください

土地の所有者としては、空地などは草が伸び放題になっていたり、知らない間にゴミが捨てられたりしない様、ご自身の大切な不動産と近隣の住環境を守るためには、定期的に土地を見回り、管理がされている状態にしておくことが肝心です。

もし、不法投棄されているゴミの処分や草刈りなどご所有の土地でお困りであれば、当社がすべて代行して土地の管理をいたします。

土地をきれいに維持するための定期管理業務

看板の設置

管理看板を設置し、ゴミの不法投棄、無断使用等を防ぎます。看板の製作、設置、維持管理は当社の負担で行います。

草刈の実施

年に1回又は2回の草刈を実施します。作業終了後、お土地の写真を撮影し郵送いたします。スポット契約の場合、費用は土地の大きさにより変わりますのでお気軽にご相談ください。

ゴミ処分

定期的に、土地のゴミ拾いをおこないます。
(年間契約の場合、別途費用は必要ありません。)

定期巡回

春日井の土地の場合、月に最低2回、定期巡回し、さまざまな問題に対処します。近隣からのクレーム処理などにも対応します。

遠方にお住まいの方や近くにお住まいでもご自身で管理をするのが面倒な方は、管理委託契約によりお値打ちに土地の定期管理が可能となりますので、お気軽にご相談ください。

また、年間契約ではなく、草刈りやゴミ処理をその都度、ご依頼していただくことも可能です。

お問合せ

該当する項目をチェックしてください。
ほかに何かご意見やご要望などあればご記入ください。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

春日井シティ不動産代表。おひつじ座。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産だけでなく、母校や商店会やPTAや神輿会など、春日井の暮らしで築いたご縁やつながり。お客様のお困りごとは年中無休でいつでも対応。趣味はラグビー。