【IMPOSSIBLE IS NOTHING】懐かしいアディダスのCM、ラグビー鬼ごっこ版

IMPOSSIBLE IS NOTHING アディダスのCM ラグビー鬼ごっこ

不可能なんてありえない

スポーツメーカーのadidasアディダスで思い浮かぶのはこのフレーズ。

 

IMPOSSIBLE IS NOTHING。インポッシブル イズ ナッシング。

 

昔はよくこのフレーズのCMをしててアディダス好きでした。

 

Last Man Standing ~ラグビー版鬼ごっこ~

そんなアディダスのラグビー版鬼ごっこのCMを発見。

ちょっと古いですが、当時のワールドラグビー界のスーパースターが勢ぞろい。

オールブラックス(たぶん13名)とブリティッシュライオンズ(たぶん7名)に選ばれたレジェンドたちが豪華共演。ラグビー好きにとってはたまりません。

 

ラグビー版鬼ごっこ

総勢20名の選手たちが敵のタックルをかいくぐりゴールラインまで走り抜ける。はじめはタナウマンガ選手がひとり、立ちふさがっている。タックルで倒された選手はディフェンスに加わらなければならない。20名いた選手がタックルされては消えていく。増える敵のタックルをかわしてゴールめざして果敢に走り続けろ。最後まであきらめずにファイティングスピリッツを持ったチャレンジャーでいられるか。

 

 

「不可能」とは、自らの力で世界を切り開くことを放棄した、臆病者の言葉だ。

「不可能」とは、現状に甘んじるための言い訳にすぎない。

「不可能」とは、事実ですらなく、単なる先入観だ。

「不可能」とは、誰かに決めつけられることではない。

「不可能」とは、通過点だ。

「不可能」とは、可能性だ。

「不可能」なんて、ありえない。

 

~IMPOSSIBLE IS NOTHING~

 

[st-myblock id=”10863″]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

春日井シティ不動産代表。おひつじ座。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産だけでなく、母校や商店会やPTAや神輿会など、春日井の暮らしで築いたご縁やつながり。お客様のお困りごとは年中無休でいつでも対応。趣味はラグビー。