不動産売却

【春日井の不動産売却】其の三 売却物件の正確な条件提示のため調査すべし

春日井の土地売却

step3 より正確な売却査定のための物件調査

売主様からの相談や簡易的な査定をふまえて、正式な売却の検討に入っていただく条件を提示するために、対象物件について詳しく調査をおこないます。現地での土地建物の現況や近隣環境の確認など、正確な査定価格を算出するためには、地味ですがとても重要な作業となります。高く売れる要素になりそうな条件をチェックし、リスクになりえる懸念事項を事前に洗い出します。現地調査以外にも、複雑な権利関係、法令上の制限や地域特性等、安全な取引のために欠かせない調査です。

より良い条件提示やトラブル回避のために必要な調査

1.現地調査

土地建物の現況、近隣環境の確認、給排水施設、電気・ガスの施設、
境界・越境物の有無、土地建物の利用状況ほか

2.法務局調査

登記簿記載事項、隣接所有者、公図・測量図・建物図面ほか

3.役所調査

都市計画法・建築基準法の制限、道路管理関係、上下水ガス埋設管状況、
その他の法令制限ほか

4.売買事例調査(特に重要)

過去の近隣の成約事例や現在の近隣の販売事例の収集

5.市場性・流通性の調査(特に重要)

現在の不動産市場における買手の動向など

6.その他

上記の調査だけではわからないこと、所有者にしかわからない情報があります。不動産の一番の理解者は売主様(所有者様)です。長年にわたって愛着されたポイントなどまずはじっくりとお聞かせ下さい。こんなところがよかった、よくなかったという、売主ならではの視点や情報は買主様にとても喜ばれます。

かんたん1分査定を申し込む

お急ぎの方は、春日井シティ不動産0568-87-3921までお電話ください。

    • この記事を書いた人

    代表 山本直嗣

    春日井シティ不動産株式会社代表。昭和48年生まれ。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、心屋認定リセットカウンセラー。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産売買や管理だけでなく、地域の商店会やPTAや神輿会など地元の縁やつながり。春日井の不動産と暮らしと人の魅力をブログで発信。お困りごとは24時間365日対応します。趣味はラグビーとキャンプと四柱推命。

    -不動産売却