【成約事例13】プリンスハイツ弥生はいくらで売れるか?

#13.プリンスハイツ 弥生 いくらで売れる?

プリンスハイツ弥生の売却事例

プリンスハイツ弥生はどんなマンション?

プリンスハイツ弥生は、春日井市弥生町2丁目に位置する、1992年(平成4年)21月に新築された地上7階建ての総戸数21戸のマンションです。

最寄りの駅はJR春日井駅ですが、駅までは約800メートルで徒歩約10分の立地です。地蔵川沿いに住宅やマンションが立ち並ぶ閑静な住環境です。

春日井市役所にほど近い春日井の中心地でもあり、コンビニや食品スーパーやドラッグストアなども近隣にあり買物に困ることもありません。

学校区は、鳥居松小学校(約900m)、柏原中学校(約1500m)です。ちなみに春日井シティ不動産の事務所からは目と鼻の先の距離となります。

 

プリンスハイツ弥生付近の地図

 

プリンスハイツ弥生の過去の成約事例

プリンスハイツ弥生

プリンスハイツ弥生の過去の売買データをチェック。平成16年くらいから現在に至るまで3件の成約データがありました。

 

1.平成16年~平成20年までの成約事例

①平成17年11月に78㎡の3LDKの部屋が、1350万円で売却されてました!

②平成18年7月に78㎡の3LDKの部屋が、1180万円で売却されてました!

レインズによるとこの期間での成約事例は2件ありました。新築後12年目から17年目の間で売れた事例となります。

 

2.平成21年~平成25年までの成約事例

③平成22年1月に78㎡の3LDKの部屋が、1250万円で売却されてました!

この期間は1件の成約事例の登録がありました。この時点で、新築後18年目~22年目となります。

 

3.平成26年~現在までの売買事例

平成26年から令和2年の現在までの成約事例はなし。平成22年に売れたお部屋以降の成約事例の登録はありませんでした。

売買がされてもレインズに登録をしないケースもありますが、プリンスハイツ弥生はもともとの戸数も少ない影響もあるのか、登録事例は3件のみとなっています。

 

プリンスハイツ弥生の売却の傾向と対策について

プリンスハイツ弥生

●成約価格の動向を見てみると、平成16年以降で3件しか成約登録がなく、売りに出るお部屋が少ないマンションとなっている。

●専有面積が3LDKタイプでも78㎡もあり、他の近隣マンションと比べてもお部屋は広いのはセールスポイントとなっている。

●成約事例は、登録データでみると平成22年までの成約価格しかわからないが、それ以降の価格動向については、近郊マンションを参考にすれば、築28年目超となる現在でも売れる価格は下がっていないと思われる。

プリンスハイツ弥生は、令和2年現在で築年数が28年を経過していますが、中古マンションとしてはまだまだ売れ筋の年数です。

鳥居松小学区内やJR春日井駅近くで中古マンションを探している方は多いので、買い手を見つけるのに困ることはなさそうです。

プリンスハイツ弥生の相場は、78㎡のお部屋であれば仲介で1300~1500万前後、買取だと1000万前後といった感じです。

こちらもCHECK

あわせて読みたい
【中古マンション売却】お部屋をリフォーム、キレイにしないと売れませんか? 【古いマンションを売るためにリフォームは必要か?】 今回の記事では、リフォームの必要性や考え方についてまとめてみました。 春日井の中古マンションの8割は現状販...

 

[st-myblock id=”10739″]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

春日井シティ不動産代表。おひつじ座。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産だけでなく、母校や商店会やPTAや神輿会など、春日井の暮らしで築いたご縁やつながり。お客様のお困りごとは年中無休でいつでも対応。趣味はラグビー。