【実績16】実家の売却 春日井市下原町字西 土地売買

#16.実家の売却 春日井市下原町字西 土地売買

春日井市下原町字西 土地売買成約

売買決済 令和1年10月

下原町にあるご実家の売却をご依頼いただきました。

建物は買い手が決まったら売主にて解体して更地で売却することし買い手を募りました。

この地域は古い集落で市街化調整区域で本来は建物の建築ができない制限があります。

この土地に関しては既存宅地という要件により再建築が可能であったため、それなりにマイホーム用地としての引き合いはありましたが、なかなか成約まで至りませんでした。

前面道路は狭いのがネックでしたが南道路で地形もよく陽当りもよいので少し高めの価格設定をしていたのが原因です。

販売開始から1年ほど経過して買い手が決まりましたが当初の販売価格からは2割ほど値下げしましたが無事に契約となりました。

時間がかかってしまいました。

成約価格としては売主の当初の希望価格には届きませんでしたが相場価格からみても悪い金額ではなかったと思います。

この度はご依頼いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

春日井シティ不動産代表。おひつじ座。宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター。妻・子5人の7人家族。強みは、不動産だけでなく、母校や商店会やPTAや神輿会など、春日井の暮らしで築いたご縁やつながり。お客様のお困りごとは年中無休でいつでも対応。趣味はラグビー。